こんにちは。歯科医師の加賀です。

こんにちは。歯科医師の加賀です。

太田歯科医院のある岡谷市は

うなぎの消費量が全国でも上位にあり、

市内には多くのうなぎ屋さんがあります。

実はうなぎがおいしくなるのは、

産卵や冬眠に備えて脂ののりが

よくなる秋から冬なのです。

 

その時期にうなぎを食べようということで、

岡谷市が1月最終の丑の日を

「寒の土用丑の日」と制定しました。

コロナ禍でなかなか

お店で食べることができないですが、

電話予約しておくと美味しい蒲焼きの

焼きたてをテイクアウトして家でいただくことができます。

 

我が家でも先日うな丼にしました。

 

食べると元気が出ますよね。

うなぎ屋さんによって

うなぎの大きさやたれの味、焼き方が違うので、

地元ではそれぞれお気に入りのお店があります。

おすすめはスタッフに聞いてみてくださいね。

こんにちは! 受付の五味です。

こんにちは!

 

受付の五味です。

 

 

先日、某テレビ番組で見てから

 

ずっと行ってみたかったお店に行ってきました。

 

山梨県北杜市のスーパーマーケット『ひまわり市場』さんです。

 

 

この日の私の目標は、

 

ひまわり市場名物の『歴史的メンチカツ』を手に入れること😋🍴

 

一体どこにあるのか探していると、

 

店内で抽選券を配っていて、

 

土日のお昼12時と16時から抽選販売だと教えて頂きました。

 

 

抽選券を手に入れたあと、

 

ひまわり市場名物の店長さんの

 

生マイクパフォーマンスによる店内放送を聞きながら

 

お店の中をうろうろしていました。

 

 

10分前、7分前、3分前と、

 

店長さんによるアナウンスが聞こえてくるたびに

 

胸が高鳴りました。

 

 

そしていよいよ、運命の時間がやってきました。

 

 

耳を澄ませて聞いていると、

 

『本日、歴史的メンチカツをご希望された方の人数と、

 

料理長が心を込めて作りあげたメンチカツの枚数が

 

ぴったり一致いたしました!』

 

とのこと!

 

 

つまり、抽選券を持っていれば確実に手に入るということでした!

 

やったー \( ´ ▽ ` )/✨♫

 

 

(こちらがその歴史的メンチカツです!)

 

 

 

最高級の松坂牛と鹿児島県産の黒豚で作られているそうで、

 

お値段は1個495円(税込)です。

 

 

ソースをかけなくても味がしっかりしていて、

 

あふれる肉汁もとてもおいしかったです♫

 

大満足でした!

 

 

お店自体もとても活気があって、

 

パワーに満ち溢れた素敵なところでした!

 

 

機会があったらまたぜひ行きたいと思います!

 

 

 

 

次は加賀先生です♫

 

はしゃぶではしゃぐ?

先日のお昼。気晴らしに

グリーンファーム伊那に行ってきました。

 

ここで売っているほとんどの野菜などは

生産者の方が自分で持ち込みをしてきます。

 

自分で販売用のラベルをプリントして品物へ貼り付けて販売しています。

 

産直市場グリーンファームは、

長野県内に数ある直売所の中でも人気度+ユニーク度でNo.1、

観光バスも来る人気直売所です。

 

グリーンファームに行く途中、

昼食をとるためにスタッフの紹介で立ち寄った

釜飯が食べられることで有名なお店、「

ハシャブ」さんにうかがってきました。

 

いままで釜飯と言えば

お弁当の味付けご飯・・・

というイメージが強かったのですが、

ここにはなんと釜飯だけでも

十数種類のメニューがあります。

 

注文を受けてから炊く

釜飯なので30分くらい待つので、

現地に到着する前に電話で注文しました。

(スタッフのアドバイスです(笑))

 

初めてたべた熱々出来たての釜飯は

本当に美味しかったです。

 

私はオーソドックスの

鳥釜飯をいただきましたが、

あまりにも美味しかったので

グリーンファームの帰りに

お土産で釜飯を注文しました。

 

岐路について夕飯に

まだ冷めてない名物の

とっとき釜飯(牛すじ)をいただきました。。

これが絶品!!

 

1日2度の釜飯だったのですが

とろける牛すじ煮にすこし甘めのタレが

コラボして釜飯の香ばしさとの

ハーモニーが心も身体も満足し、

飽きることなく完食してしまいました。

 

皆さんも箕輪方面に出かける時は

一度立ち寄ってはいかがですか?

 

満足はあっても絶対後悔しませんよ。\(^O^)/

初孫

8月に初孫が誕生しました。

女の子です。

我が家は、男兄弟だったので、

お姫様が産まれてとても嬉しいです。

産まれてすぐの状況を画像で送ってもらいました。

涙がとまりません。

なんて愛おしいんでしょう。

貴女のためならバァバは何でもしてあげます。

元気に育ってほしいと願っています。

5年ぶりにコーチング

コロナの予防接種も始まりましたが、早く気軽に外食したり遊びに行ける日常が戻ってくると良いですね。

最近の私は……5年ぶりにコーチングの授業に通っています。 コーチングを知っている方はどの位いるか分かりませんが コーチングはコミュニケーションスキルを学び家庭や子育てや仕事や自分・自分の大切な人・周りの人に…《人生》に活かせるスキルだなと実感しています。
現在の私は “自分らしく生きたい“と思いコーチングを学んでいます。
そして歯科衛生士としてもみなさんのお役に立てたら嬉しいな…と思っています。

あと…スタッフと共に頑張っているダイエット!!!
2年目に突入して引き続き頑張ろうと思っています。夏までに…って思いながら何年も夏を迎えてますが今年こそ−○㌔を目指して継続します!!

皆さんもコロナに負けず楽しい夏をお過ごし下さいね!

次は 受付の奥様?太田さん?です。
お楽しみに!!

こんにちは!歯科衛生士の有賀です!!

コロナがだんだんと

日常化してきつつあるように

感じています。。

 

先日、太田歯科でも

コロナの予防接種がありました💉

その様子をお伝えしたいと思います!

一回目の接種

ドキドキしながら病院に向かい、、

事前から痛いと聞いていた注射。。

嫌だなーーと思いながら、

問診を受けいざ接種へ。

ん??んーーーー、

 

すごく痛いと思っていたのに、、

そんなでもないーーーー!!!

確かに痛みゼロではないですが、、

 

 

筋肉注射というわりに

そこまで痛くありませんでした⭐️

腕はちょっと重いかなくらいです。

 

全然平気と思ってたら、

夜は腕が痛い。。

でも一日くらいで治りました!

 

続いて

副反応が出やすい2回目。

一回目をやっているせいか、

全く緊張せずに注射💉

 

無事終えて、、

前回同様あまり痛くない状態。

 

気持ち的にも楽な気持ちでした!!

念には念をと言うことで、

次の日は医院を

お休みにさせていただき、、

 

翌日、、

朝はちょっとダルい?かなというくらいで

特になにもなかったのですが、、、

接種してちょうど24時間経過した

お昼から怠さがMAX!!

熱も38度まで出て、、

久々の高熱でダルダルでした

 

 

太田歯科スタッフの症状としては

・熱

・怠さ、嫌悪感

・下痢

・関節痛   などなど

症状は様々でした。

 

 

これから65歳以上の方が

接種はじまります。

 

 

接種の次の日はあまり

無理なさらない方が良さそうです!!

ご参考までに!!

早くコロナが終息して

平穏な日常を取り戻したいですね!

 

 

次回の担当は今井さんです!

 

【子供の成長は早い!】

こんにちは、歯科衛生士の石田です。

コロナは第三派が落ち着いたかと思ったら

第四波の到来で、なかなか気を休められませんね。

 

 

ですが!

下ばかり向いていても良いことはないと思うので

少しでも楽しいことやテンションがあがることを

探しながら頑張っていこうと思います!!

 

 

私事ですが

11ヶ月の甥っ子に久しぶりに会い

本当に驚きました!

【子供成長はとても早い!】と。

 

ちょっと前までハイハイすら出来ず

ごろーんと転がっているだけだったのに…

高速ハイハイで我が家の猫を

追いかけ回していたのです.

しかもハイハイの仕方が斬新!笑

それを見てなんだか進撃の巨人に出てくる

四足歩行型の車力の巨人を思い出して

笑ってしまいました。

 

というよりも行動が全部

進撃の巨人に出てくる

巨人だなあと思いました!

 

気になれば手に取り口に入れ

高速ハイハイで追いかけ

捕まえて満面の笑み…

 

もう進撃の巨人です笑

それにしか見えませんでした笑

人見知りが始まり会ったら泣くかもと

言われていましたが泣かれるどころか…

凄い奇声を発しながら喜んでくれたので

凄く嬉しかったです。

 

ですが…兄が小声でボソッと…

【若い女の人が好きなのにおかしいな…】

ん??

っと思いましたがそこは飲み込み

楽しい時間を凄すことができました。

 

コロナ禍でなかなか遠出出来なかったり

会いたい人に会えなかったりと

辛い日が続いていますが

みなさんに少しでも笑顔を届けられるよう

日々頑張って行きたいと思います!

コロナになんか負けないくらい

元気にいきますよー!!!

 

次回の担当は、有賀さんです!

こんにちは!歯科衛生士の飯室です。 

スタッフブログ、、

気づけば○年…間が空いていて、、、汗

これから新たにスタートしようと思います!

 

3月は、卒園&卒業、

と新たな旅立の季節ですね🌸

皆さんはどんな思い出がありますか??

 

私は、小中高専の卒業式の中では、

高校の卒業式が思い出ですかね~(笑)

運動部に入っており、

ショートヘアーで夏に引退しても

ボブまでにしか伸びておらず。。

 

どうしても

最後の最後にハッチャケJKがしたくて、

当日にロングのエクステを付けて、

クルクル巻いて登校し、

皆に驚かれました(笑)

 

「前日にワカメをたくさん食べて

髪の毛伸びた!!」って言ったら、

涙より先に笑いを頂きました(笑)

 

あれから何年経ったでしょうか。。

そんな私も歯科衛生士として、

先輩達にたくさん教えて頂きながら

頑張っております。

ふとした瞬間に思い出してみるのも

たまには

いいかもしれませんね(^o^)

 

次回の担当は、石田さんです!

 

このために頑張っているんだ!

こんにちは!

黒木です。

 

 

私が行っている訪問診療先での

お話です。

 

 

入れ歯が合わなくなったので

「新しい入れ歯を作って欲しい」

と言われ、

その患者さんの

咬み合わせをとるのに

悪戦苦闘し、時間がかかりながらも

診療を終えました。

 

 

 

いつものように患者さんに

「また来るね!」

と言って立ち去ろうとした時

その患者のおばあちゃんが

さりげない一言を

私に投げかけたのです。

 

 

私の手を握りながら

「ありがとう!こんないい先生は

いないよ!

私が死ぬまで来てね!」と

ずっと手を

握ってくれていました。

 

 

それも、私や施設の方、

ご家族の方にも

何度も何度も言ってくれて、

私は「あぁ、この職業を

選んで良かった。」

 

 

「これからもっともっと

いい仕事をしよう」

と強く思いました。

 

 

もちろん、技術や知識も

まだまだですし

歯科の勉強は

やればやるほど奥深く

考えること、

やらなくてはならないことが

山のように高く

非常に多いのです。

 

 

でも、今は

「患者さんの為に

頑張らなきゃいけない」

ということを

強く感じました!!

 

 

 

患者さんの「ありがとう」の

たった一言が

新米歯科医師の私に

大きな勇気をくれました。

 

 

私からも”感謝”です(涙)

 

 

これからも、もっともっと

頑張ります!!!

 

 

 

黒木。

 

新発見は偶然から!?

こんにちは!黒木です!

あなたは現代の義歯のように吸着するモノが

アメリカで発見されたのは

日本から遅れること約300年出あったことを

知っていますか?

 

 

では、アメリカでは吸着する義歯が

発見される前はどのように

落ちてこないか工夫されていたのか

また、どんなモノか、使い心地はなど

気になりませんか?

 

 

実は欧米のものは金属で作った入れ歯を

上下に入れて、スプリングの力で

支えていたようです。

 

 

そのため、安定感はなく、重さも相当あって

食事はほとんど不可能な

見た目重視の入れ歯でした。

 

 

これは機能的ではないので

相当、使い心地は悪そうですし、

何より入れ歯を入れてるのに

食事が難しいなんて、すごくストレスも

大きかったでしょうね。

 

 

実はこの入れ歯は

あなたもご存知である

「歴史上の人物が使っていた」という

記録が残っています。

 

 

それは

アメリカ合衆国の初代大統領である

“ジョージワシントン”です!

 

 

このワシントンの入れ歯は

重さは何と1.3kgもあり、

上下の顎にスプリングで固定されていたので

しっかりと口を閉めていなければ

口から飛び出してしまうモノでした。

 

 

彼はこのような入れ歯を使っていたためか

晩年は怒りっぽく、

人に会うのも嫌がっていたそうで

スプリングの力で支える入れ歯の

使い心地は相当悪かったのですね。

 

 

そして、ワシントンが亡くなった

翌年の1800年にアメリカの歯科医師により

吸着原理の上の入れ歯が発見され、

それは象牙彫刻をほどこしたモノでした。

 

 

日本だけではなく

いろんなところから新しい発想や

違う場所で偶然、同時に同じモノの発見が

あったのですね。

 

 

今回のような入れ歯だけでなく、

試行錯誤を何度も何ども繰り返しながら

偶然な発見や発想、技術革新も

各分野でもたくさん出てきて

大きな成果、結果に繋がってきます。

 

 

しかし、このような発見は

ただ、何も考えず、偶然を待っていても

そのようなタイミングは訪れることはなく

どうしてもその分野にコツコツと

努力をしている人だけに訪れるのですね。

 

 

明日やろう、明後日から始めようでは

自分にも偶然の発見は起きないので

私の専門分野の“歯科”に力を入れて

しっかりと努力を続けていきたいと思います!

 

 

 

黒木。